○○お知らせ○○ 令和2年通常総会議案書面議決結果

令和2年5月14日を締切としてご提出いただきました書面議決書について、結果を下記のとおり報告します。

 

令和2年度通常総会議決結果            ( 正会員 217名 )   

【議案】          
          
第1号議案   令和元年度事業報告並びに決算報告について      賛成217、反対0  
          
第2号議案   令和2年度事業計画(案)並びに予算(案)について      賛成217、反対0  
          
第3号議案   役員改選について      賛成216、  賛成でも反対でもない1  
          
                   
【結果】          
          
 すべての議案について、過半数の賛成をもって可決されました。          
  なお、数名の方からいただいたご意見等につきましては、皆様のご協力の下、新執行部にて検討してまいります。         

 

●○●事務連絡●○● 会費納入のお願い

地区会にてご検討いただきました支部会費の改定につきまして、今年度は見送ることとなりましたのでご報告いたします。           
今まで通り 正会員さん26400円となりますので、口座振替以外の方はご入金をお願いします。 また、口座振替の方もご確認いただき4月に引落しのできなかった方は納入をお願いします。(準会員・終身会員・賛助会員さんは金額の変更はありません。)

振込先等詳細に関しましては、事務局にお問い合わせください。

ご協力方々よろしくお願いします      

●○●事務連絡●○● 令和元年度賛助会について

今年度は、幹事様方協議の上コロナウィルスの関係で、中止させていただくことになりましたので、連絡いたします。

【報告】ベンチのデザイン募集・第2弾~土浦のまちに置くベンチ~の結果報告

浅春の候、皆様におかれましてはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。

このたび、茨城県建築士会土浦支部主催の「ベンチのデザイン募集・第2弾~土浦のまちに置くベンチ~」の公募を行いましたところ、計30点のご応募がございました。

厳正な審査を行い、最優秀賞1点、優秀賞3点を選定しましたので、ここに発表させて頂きます。惜しくも選外になった作品も力作揃いであり、応募された方々にはこの場を借りて感謝申し上げます。

尚、最優秀賞作品については来年度製作を行いますので、出来次第、ご報告させて頂きますので宜しくお願いいたします。 

 

結果を発表いたします。

 

最優秀賞  阿部紗子様 東京都練馬区

「キララちゃんのきらきらお空のベンチ」空をイメージしたベンチです。雲のイスに座ってキララバスを待ちます。ベンチの両端に座るとキララちゃんと一緒に座っている感じになり真ん中に座ると羽根が生えたようになります。街なかの風景に合うかは?ですが、パッと目を引いて楽しい雰囲気。お子様連れのファミリーが喜ぶイメージでデザインしました。

 

 

優秀賞  高橋一水様 東京都大田区

 

 バスを待つだけでなくそこに行ってみたくなる。そんな場所になったら面白いかなと思いました。いつでもキララちゃんに会えてインスタの撮影にも使えちゃいます。

 

 

 優秀賞  橋本珠美様 牛久市

 異形鉄筋と木材を使ったベンチ。座面を取替えメンテナンスを続けることで長く使える。背もたれにも異形鉄筋で作成。凹み模様部分に着色し、花火を咲かせるベンチを考えた。

 

 

 優秀賞  安蔵久恵様  土浦市

 キララちゃんがつくった綿雲のベンチ。青空に虹がかかっているイメージです。利用している下高津のバス停であまりじゃまにならず、小学生もすわりたくなるようなデザインを考えました。

 

皆様ご協力ありがとうございました。

 

まちづくり委員会

【報告】賀詞交歓会を開催しました

今年は令和初ということもありまして、ケーナの演奏にて皆様をお迎えしました。

 

去る 27日、ホテルマロウド筑波にて 令和初となる賀詞交歓会を開催いたしました。

安藤新土浦市長、坪井かすみがうら市長を始めとするご来賓の皆様、会員、賛助会員の大勢の皆様にお越しいただき盛大に開催できました。

今年の催しは、元、土浦市職員であったケーナ奏者の渡辺大輔さん、ジャズピアニスト根木マリサさんに素敵な演奏をしていただきました。お二人ともに音楽業界で大変ご活躍している方でしたが、地元土浦第一高等学校ご卒業という事もあってか、終始、気さくに対応していただき、和気あいあいと和やかなムードの賀詞交歓の時間が過ぎていきました。

今年も一年、皆様にとって益々良い年となりますようお祈りいたします。

                     会員委員会一同

支部長の新年の挨拶ではじりました。

来賓を代表しまして安藤市長・坪井市長にご挨拶を頂きました。

乾杯は、賛助会を代表しまして幹事であります千代田興業 鹿野さんです。

賛助会の皆さんの自己紹介です。

ご歓談中です。

トークを交え素晴らしい音色でした。「アンコール」の声も響き渡りました。

途中にバースデーソングも入りました。坪井市長の誕生日でした。本人びっくりのサプライズでした。

○○お知らせ○○ 土浦市役所2F・市民活動コーナーにて

現在、建築士会土浦支部のここ数年の景観まちづくり活動について掲載したパネルを
土浦市役所2Fの市民活動コーナーにて展示中です。お近くに来られた際は是非お立ち寄り下さい。
展示期間は1月31日まで。

○○お知らせ○○ ベンチデザイン募集のお知らせ

1月18日発行の常陽リビング7面に
ベンチデザイン募集の記事が掲載されました。
2月17日締切になりますので奮ってご応募下さい。

まちづくり委員会

【報告】クリスマスパーティーを開催しました

 

今年も12月7日にクリスマスパーティーを、大学ボウルとミライザカ土浦駅前店で開催しました。

    今年は去年に比べ少し少ない参加人数でしたが、去年以上に楽しいイベントとなりました。

    大学ボウルのボウリング大会では、1位を目指して皆さん真剣でした

 

 

 

  今回は、青年部の君島さんが優勝しました。

 

 

ミライザカ土浦店での懇親会、担当副支部長のあいさつでスタートしました。

 

 

 

何の景品が当たるかだれも予想できないビンゴ大会じゃんけん大会も盛り上がりました。

 

 

 

 

今年もあと少しとなりました。また来年も青年部一丸となり楽しんでまいりたいと思います。

是非一度はご参加ください。

●○●事務連絡●○● 土浦支部会員の皆様へお知らせいたします。

支部会員の皆様へ

・「2020年 建築士手帳」ご希望の方は、支部事務局へ問い合わせください。

・年会費の納入がまだの方は、ご入金をお願いします。

引き落としの手続きをされてる方は、次回は、令和元年1月10日前後に引き落とされます。

ご確認をお願いします。

【報告】県南ブロック協議会主催 「バスで行く、研修旅行」に行ってきました。

今回は、埼玉県入間郡三芳町にある石坂産業株式会社(三富今昔村)に11月30日に行ってきました。30名と多くの方が参加いただきました。

産業廃棄物処理業界のイメージを変えるべく取り組んできた会社であり、周辺の自然環境と働く人のことを考えて作られた全天候型の資源再生プラントで多くのメディアでも紹介されているところです。リサイクル工場見学やくぬぎの森の散策、昼食付のプログラムでした。

説明を聞きながら、工場内を見学しました。皆さんとても真剣にまなざしで、かつ興味をもちながらいました。そして最後に美味しい食事もいただき、楽しく過ごすことが出来ました。

【報告】土浦市産業祭に参加しました

11月23.24日と土浦市産業祭に協賛を頂きました東部ガスさんと青年部会と参加しました。

2日間とも、あいにくの天気でした。

私たちは手作りまな板の販売・風船配り・苗木(伊東さんが育てました)の販売と住宅相談をしました。東部ガスさんも風船配りと木を使った手作り教室を行ってくれました。

また、来年もお待ちしています。

研修委員会

 

○○お知らせ○○ ベンチデザイン募集

茨城県建築士会土浦支部では、土浦のまちづくり活性化バス「キララちゃん」のバス停に
設置するベンチのデザインを募集します。
土浦の街中(まちなか)の風景に合うベンチを、あなたのイメージでデザインしてみませんか?
ぜひご応募ください。詳細につきましては別紙のとおりです。

【報告】落日荘の見学会を開催しました

2011年に日本建築家協会の「環境建築賞 住宅部門 最優秀賞」を受賞した落日荘の見学会を行いました。
「落日荘」は、横浜市の都市計画に携わり、国際協力NGO「日本国際ボランティアセンター」の代表を務め世界の飢餓や環境破壊問題などに取り組んできた岩崎駿介氏の邸宅です。
セルフビルドでありながら、日本の伝統的な木組みの技を用いて造られています。
今回は「門」が完成したとのことで、見学させて頂きました。

【報告】ボウリング大会に参加しました

県行事のボウリング大会に、女性部6名+子供4名で参加致しました。
女性と子供にはハンディを頂けるので、実スコア以上の高順位になれます。
そして参加賞がとっても豪華なのも嬉しいところ。
日頃の運動不足とストレスを、がっちり発散してまいりました♪

【報告】福祉のまちづくり探訪の講座を開催しました

「身体障碍(がい)者のセクシュアリティ研究者 から聞くバリアフリーについて」

 

10月2日(水)ワークヒル土浦にて、坂入悦子さんを講師にお迎えし開催しました。

「私たちは何をすべきか」「私たちに何ができるのか」心の片隅に気が付ける為の引き出し・提案する為の引き出しを増やしてみませんか?

とサブタイトルがあったように凄く考えさせられることがありましたが、話がとてもわかりやすかったのでよかったです。

今回は、19名と大勢の方々に参加いただきました。参加も士会のメンバーのみならず高校生、専門学生、大学の先生といった方々がおりました。

機会がありましたら是非もう一度聞きたいと思いました。

【報告】県南ブロック協議会主催 「令和元年 改正基準法」講習会を開催しました。

県南ブロック協議会今年度初めての事業とし、日本ERIつくば支店様の協力を頂き、10月1日(火)にワークヒル土浦にて講演会を開催しました。38名の方に参加いただきました。講師は、ERIの方にお願いしました。

まだまだ、今年度は事業が続きます。皆さんご協力の程よろしくお願いします。

茨城県建築士会県南ブロック協議会 担当 土浦・石岡支部

 

 

 

【報告】建築士会全国大会「北海道大会」へ参加しました

9月20日(金)~ 22日(日)にかけて、北海道の函館にある函館アリーナにて開催されました
第62回建築士会全国大会「北海道大会」へ参加しました
函館では、「百万ドルの夜景」とも言われる函館の夜景を函館山頂展望台での一望をはじめ、五稜郭・トラピスチヌ修道院・函館朝市・元町教会群・金森赤レンガ倉庫の見学と函館を堪能してきました。
2020年は広島大会です。多くの会員のみなさんの参加をお待ちしてます。

 全国大会会場にて


 「百万ドルの夜景」函館山頂展望台より

 函館山山麓にの元町周辺

 立待岬にて

 トラピスチヌ修道院

 

 

 

 

 

【報告】ソフトボール県大会へ参加しました

9月7日水戸の東野市民運動場で開催されました

「茨城県建築士会ソフト ボール大会県大会」に 出場しました。

結果は、残念ながらひたちなか支部に負けてしまいました。

今年も14対2の大敗でした。

来年こそは、一勝できるように頑張りましょう!!

○○お知らせ○○ ふくまち講座のお知らせ

身体障碍(がい)者のセクシュアリティ研究者 から聞くバリアフリーについて

「私たちは何をすべきか」「私たちに何ができるのか」
心の片隅に 気が付ける為の引き出し・提案する為の引き出しを増やしてみませんか?

*  *  *  *

日 時 令和元年10月2日(水曜日)   午後 7時 ~ 9時

会 場   ワークヒル土浦   2階  研修室 1
住所  土浦市木田余東台4丁目1-1
電話  029-826-2622

講 師   坂入悦子 氏
社会福祉士 、介護福祉士
ハワイ大学マノア校社会福祉学部修士課程卒業
 国立オークランド大学教育/社会福祉学部博士課程所属

※ 参加希望の方は、事務局に問い合わせください。