【報告】ベンチのデザイン募集・第2弾~土浦のまちに置くベンチ~の結果報告

浅春の候、皆様におかれましてはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。

このたび、茨城県建築士会土浦支部主催の「ベンチのデザイン募集・第2弾~土浦のまちに置くベンチ~」の公募を行いましたところ、計30点のご応募がございました。

厳正な審査を行い、最優秀賞1点、優秀賞3点を選定しましたので、ここに発表させて頂きます。惜しくも選外になった作品も力作揃いであり、応募された方々にはこの場を借りて感謝申し上げます。

尚、最優秀賞作品については来年度製作を行いますので、出来次第、ご報告させて頂きますので宜しくお願いいたします。 

 

結果を発表いたします。

 

最優秀賞  阿部紗子様 東京都練馬区

「キララちゃんのきらきらお空のベンチ」空をイメージしたベンチです。雲のイスに座ってキララバスを待ちます。ベンチの両端に座るとキララちゃんと一緒に座っている感じになり真ん中に座ると羽根が生えたようになります。街なかの風景に合うかは?ですが、パッと目を引いて楽しい雰囲気。お子様連れのファミリーが喜ぶイメージでデザインしました。

 

 

優秀賞  高橋一水様 東京都大田区

 

 バスを待つだけでなくそこに行ってみたくなる。そんな場所になったら面白いかなと思いました。いつでもキララちゃんに会えてインスタの撮影にも使えちゃいます。

 

 

 優秀賞  橋本珠美様 牛久市

 異形鉄筋と木材を使ったベンチ。座面を取替えメンテナンスを続けることで長く使える。背もたれにも異形鉄筋で作成。凹み模様部分に着色し、花火を咲かせるベンチを考えた。

 

 

 優秀賞  安蔵久恵様  土浦市

 キララちゃんがつくった綿雲のベンチ。青空に虹がかかっているイメージです。利用している下高津のバス停であまりじゃまにならず、小学生もすわりたくなるようなデザインを考えました。

 

皆様ご協力ありがとうございました。

 

まちづくり委員会